PushbulletはChromeDesktopで威力を発揮する

 

gizmodeのPushbullet紹介記事を読んだので書く

 

元記事:


PCと携帯端末でデータ同期できるアプリ『Pushbullet』の活用法 | ライフハッカー[日本版]

 

スマホで見ている記事をPCで読みたくなったときにPushbulletがすごく便利です

が、リモートデスクトップ使ってるときにも かなり便利だよ という記事です

 

 

Pushbulletとは

PushbulletはスマホとPCをつなぐのに とても便利なアプリケーション
ChromeFirefox拡張機能としてインストールしたあと、AndroidiPhoneにもインストールすると、端末間でURLやテキストメッセージ、ファイル送信もできる(一時保存URLが相手端末に送信される)という、デバイスをいくつか持っている人にとって いろいろ役立つアプリなのです

 

こんなときに便利 スマホで読んでる記事を大きい画面でじっくりと

Androidタブレットで だらだらと記事を適当に見つつ、じっくりと読みたい記事が出てきたときに PCにURLを投げたりしています

ハッカドールつかってるときに このシチュエーションがよくあります
放送後の反応まとめ記事ってキャプ画がたくさんあるので、読み込みがスムーズなPCをつかいたいのですよ

 

こんなときに便利 スマホの通知をPCで見る

スマホが ブブッ を振動したときに、少し離れたところにあるととりにいくのが面倒だったりします
Pushbulletはスマホの通知をPCにも流してくれるので、席を立たなくてもいい
もちろん、PCにどの通知を流すかの設定もできます

 

こんなときに便利 LINEのまとめノートを書く

LINEで情報共有したいときにノート機能をつかったりします
しかしこのLINEノート、長文を書くことは想定しているだろうに、PC版のLINEで使えないのですよね

こういったLINEノートのような、モバイルからしかアクセスできないが長文をうちたい、というときにもPCで長文をつくりPushbulletで共有するとすごく便利

 

ふと思い返すと、ガラケー時代に同じようなことをQRコードでやってました
QRコードと違い、Pushbulletはクリック一つで共有できる。
便利になったものだ

 

Pushbulletはリモートデスクトップでもかなりつかえる

という感じにPCとスマホでの情報共有に便利なPushbullet

しかしそれと同等にありがたいのがPC同士でのURL共有
ChromeDesktopを多用していると使いたい場面がたくさんあるのです

 

5分で設定できるリモートデスクトップ(Chrome リモートデスクトップを使うコツ) - FUN YOU BLOG

 

なにかと便利なChromeDesktop

非力なノートPCから自宅のグラボを気軽にぶん回せるので便利なのですが、ChromeDesktopの使い勝手がよすぎて 「おっと これはできないのだった」となることがあります

だいたいは、こういう感じのとき

f:id:alfe1025:20150205184458p:plain

ChromeDesktopはコピペができないのですよね、残念なことに


ファイルの共有はDropboxなどを使えばよいのですが、リンクや数行程度のテキストをDropboxで共有するのは面倒なのですよ

Pushbulletなしだと、DropboxGoogle Driveで新しい文書つくってURL貼付けて、別のPCに移って、文書開いて、コピペ

PushbulletとChromeDesktopをあわせるとさらにはかどるのです

 

 

スマホとPCをいったりきたりする人だけでなく、複数台のPCを使ってる人にとってもかなり便利なので使ってみるとよいです

おすすめです