読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#通信の最適化 をわかりやすいように木彫りの熊で解説してみる

プログラム

このごろなにかと話題の通信の最適化

情報工学の知識がある人とない人とのギャップがすごいあるので
知識がなくてもわかるように説明してみよう。

http://www.flickr.com/photos/49993642@N00/5294440854

photo by El Villano

 

 

実家から下宿先に木彫りの熊を送る

さて、ここに木彫りの熊(データ役)があります

f:id:alfe1025:20150717164240j:plain

 

実家(Webサイト)に置いていた木彫りの熊を
下宿先(スマホ)のインテリアにするために宅配便で送ってもらいましょう

f:id:alfe1025:20150717164253j:plain

 

ふつうに送ると・・・

まずは、おかんが木彫り熊を箱詰めします

買ったときに入ってた化粧箱に詰めてから、宅配便の段ボールに入れます

f:id:alfe1025:20150717164312j:plain

 

宅配便の人に渡して、下宿先まで届けてもらいます

f:id:alfe1025:20150717164253j:plain

 

 

通信最適化の場合

箱詰めして宅配便の人に渡すまでは一緒

f:id:alfe1025:20150717164312j:plain

 

しかし、受け取ってから宅配員は思います。
「この木彫り熊重たい・・・」

 

「そうだ、木彫り熊を軽くしてしまおう!」

 

宅配員、段ボールをあけて、木箱もあけて
木彫りの熊と見た目はそっくりな発泡スチロール熊と入れ替えました
(これが通信の最適化

f:id:alfe1025:20150717164331j:plain

 

そして、そのまま下宿先まで届けました

 

さて、どんな争点が出てきたでしょう?

 

通信最適化に賛成の人の言い分

「荷物が軽くなったから、宅配員が楽できる!」

 

「重たい荷物ばかりを運ばせたら、宅配員が体壊しちゃうよ」

ソフトバンクのいう正当業務行為(実際には通信が詰まる)

 

「飾るだけなら、見た目同じなんだし発泡スチロールでも良いよね」

 

通信最適化に反対の人の言い分

「勝手に中身入れ替えるなんて・・・!」
→契約内容には記されているらしい
著作権 (同一性保持権)にひっかかるかも

 

「裏に書いていた、秘密の暗号が消えているんだけど」
→これが議論のキッカケになった(AngelBeats-OW-というゲーム)
→秘密の暗号=チェックサム

 

「製造年と製作者のサインも消えてる」
→デジカメ写真だと撮影日時とか撮影場所とか

 

「発泡スチロールになったら重厚感なくなった」
→画質の劣化
ニコニコ動画のプレミアムに入ってても、エコノミー画質になる可能性がある

 

「宅配業者は荷物を運ぶだけでいいんだよ」
→運ぶことだけして、段ボールの中身には触らないでほしい
→専門用語で「OSI参照モデル

 

「段ボールあけたら情報漏洩が」
→「検閲の禁止」(憲法21条2項, 電気通信事業法第三条)じゃない?

 

「開けるな!って黒マジックで段ボールに書いておけば?」
→書いてても注意を見ずに開けるみたい(robot.txtの無視)

 

「中を開けられたくないから、金庫を化粧箱の代わりに使おう
HTTPSという技術(銀行のWebサイトとかが使ってる)
→荷物がよけいに重たくなる

 

で、どっちに味方すればいいの?

宅配員の仕事が軽くなることを優先すれば賛成

荷物の中を見られたくない、発泡スチロールといれかえるのはどうよ って人は反対

賛成か反対かは個々人におまかせします

 

 

P.S.(その1)

私は通信の最適化がされるMVNOを使ってます

出先では、見られても良いような、どうでも良い情報しか
やり取りしないだろう・・・という考え

 

P.S.(その2)

Wi-Fiを使うと通信の最適化を考えなくても良いので

家にWi-Fiがある人はそっちを使うと良いよ

 

追記(2015.07.21)

「発泡スチロールへの交換ではなく、中身を削って空洞の木彫り熊にしたのほうが正確では?」というコメントを頂いた。

確かにそっちのほうが元に戻せない感ある。

 

 

参考

d.hatena.ne.jp

togetter.com