デスクトップを動画でキャプチャしてPowerPointに貼りつける

あ、デスクトップを動画でキャプチャしてPowerPointに貼りつけたらいいんじゃないか。

と思った人向け記事

f:id:alfe1025:20150112185100p:plain

 

 用意するソフト

用意するソフトは2つ。

デスクトップのキャプチャソフト


Free Screen Recorder. Video Capture Software.

 

かなりシンプルなデスクトップレコーダー。

ややこしい設定とかは必要なく、直感で使えるのでオススメ。
マウスドラッグで囲んだ部分を、動画として保存してくれます。

 

Free Screen Recorder. Video Capture Software.へ飛んでからオレンジ色のボタンをクリック。

ダウンロードしたものをインストールすればOK。

 

動画の変換ソフト


XMedia Recode

 だいたいのものに対応した動画変換ソフト。 

これでキャプチャした動画をパワポで使えるよう変換します。

 

左にある”Download”から XMedia Recode Installer をダウンロードしてインストールしておいてください。

 

手順

デスクトップを動画でキャプチャ

 タスクバーのFree Screen Recorderアイコンをクリック

 

キャプチャしたい部分を選択

f:id:alfe1025:20150112181814p:plain

 

Recordの赤い●をクリックして録画。

f:id:alfe1025:20150112181901p:plain

 

そして保存。オレンジアイコン一番左のボタンです。

f:id:alfe1025:20150112182550p:plain

保存した動画の変換

XMedia Recodeを開きます。

そして、左下を「カスタム」「WMV」「wmv」に設定

f:id:alfe1025:20150112182120p:plain

 

「ファイルを開く」で変換するファイルを選択します。

そのあと、「リストに追加」、エンコードの順にクリックすると、パワポで再生できるファイルが作られます。

f:id:alfe1025:20150112182632p:plain

 

パワーポイントに貼りつける

「挿入」タブの「ビデオ」をクリックして、変換したファイルを選んでください。

再生ボタンをクリックすると再生されます。

 

f:id:alfe1025:20150112184925p:plain

 

まとめ

使うソフトさえ分かっていれば、デスクトップを動画でキャプチャしたり、パワーポイントに動画を載せたりするのは簡単です

おためしあれ