読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒論出し終えたので、キツめに注意されたことをまとめてみる

雑記

f:id:alfe1025:20140203192616j:plain

卒論提出終わったよ!やったね。

ひとまず提出終えたので、卒論書くときに特に注意されたことをまとめてみる

卒論の流れ

今回書いた卒論だと、
はじめに→関連研究→要件→アプローチ→設計・実装→評価→まとめ と、こんな感じ

大事なのは、
要件に挙げたことを、アプローチで解決方法を示して、設計・実装で解決すること

要件の節に挙げた項目は、すべてちゃんとアプローチで拾おうね。
そして、拾ってることが分かるようなタイトルつけようね。

目的をはっきりさせること

この研究を行うことで、だれが、どんなふうに嬉しいのかを明確に書こう。

せっかく研究したのに、誰も研究成果を使ってくれないよ。
あと、利点が不明瞭だと、研究費落ちないよ。

使う単語に気を付けよう

たとえば、論文中に「移動ログ」と「ロギングデータ」と「行動ログデータ」という単語が記述されてたら、読みながら混乱します。

3つの単語が同じものなら、どれか一つの単語に統一。
違うものなら、それぞれの意味を定義しよう。できたら違いが分かりやすいように単語を変えよう。


という感じのことを、主に注意されました。

先輩方からかなりの突込みが来そうな記事ですが、論文書き慣れてないとこんなところでも躓くよ!みたいなのの覚書として置いておきます。

ちなみに次の土曜日に卒論発表会です。
スパン短いぜ。