ICT Challenge+R NEXTに参加した

2012年9月17日、ICT Challenge+R NEXT 参加してきました。
略して、あいちゃれねくすと ですね。

まずは、参加動機。
8月中旬に、丹波篠山に遊びに行っていたのですが、
道の駅で、野菜たっぷりカレーを食べているとき、教授からメールが来ました。

ICT Challenge+R NEXT 参加しませんか、と。

で、「BKCから帰るバス」と「メイドちゃん」の2つを出してみました。


結果としては、
「メイドちゃん」は、奨励賞。
「BKCから帰るバス」は、予選どまり。

んー。もうちょっと頑張れたかなー。


審査員の方に、審査結果についていろいろ聞いてみたところ、
「BKCから帰るバス」は、競合するアプリがあったので残念ながら。
(競合アプリは賞を2つ取っておりました。つおい。)

「メイドちゃん」は、もっと特徴が欲しかった、とのこと。
メイドちゃんがメイドちゃんたる理由とか、
メイドちゃんがを特徴づける機能とか。
もっとメイドちゃんっぽさが欲しかった、と言われました。
なるほど。

受賞した方々に向けての審査員のコメントを聞いていますと、
「作成動機がしっかりしていた」とか
「アプリとして外部に公開していて、きちんとフィードバックをもらっている」などが
受賞理由として挙げられていました。


そんな、ICT Challenge+R NEXT。
実は今年から開催だったそうです。
高校生版のICT Challenge+R は2回目だとのこと。
大学生のよりも、高校生のアプリのほうが凄かったよ(
もう少ししたら、プレゼン発表の様子なんかがyoutubeにあがると思いますので、
気になる方は見てみてください。


あと、最新版メイドちゃんはこちらから→https://github.com/alfe/maidtyan

/