読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立命館無線LANにAndroidをつなげる方法

プログラム

注)WebAuthとかが普及する前(2012年以前)のつなぎ方です。

  最新のつなぎ方は立命館の情報基盤課に問い合わせてください  

 

f:id:alfe1025:20120524194928j:plain

立命館大学には無線LANが張り巡らされていて、

ノートPCやiPhone持っている人は恩恵を受けている人も多いのではないかと。

私の学科だと、授業中 1割くらいの人はノートPC開けている感じです。

 

しかし、

この張り巡らされている無線LAN

iPhoneには公式に対応しているのに、Androidには対応していないのです。

 

せっかくなので、持っているAndroidタブレットにもつなぎたい、と思い、

がんばってなんとか繋げましたよ。

以下、注意点と方法です。

 

 

*注意

・root化が必要かもしれません。何かあっても責任は取れません。

 root化の意味、やり方は各自調べてください。

・使用OSはAndroid4.01です。ほかのバージョンでは繋げないかもしれません。

 ちなみに端末は、Novo 7 Advanced IIという中華Padです。

・公式な方法ではないので、RAINBOW STAFFへの問い合わせは控えてください。

 

*接続方法

1. PPPoEWを立命館大学外の無線LANとかからダウンロードします。

 正式名称はPPPOE WIFI WLAN みたいです。

 →https://play.google.com/store/apps/details?id=info.lvcoffee.pppoew&hl=ja

 このアプリを動かすのに、root化が必要だと思われます。

 (もともとroot化しているタブレットを使っているので、詳細は不明)

 

2. RAINBOWのページから無線LAN接続のマニュアルをダウンロード。

 →http://www.ritsumei.ac.jp/acd/mr/i-system/rainbow/service/wireless.html

 無線LANの設定マニュアル:ダウンロードからログインして、

 MacOS X(Ver10.4.0以前)のマニュアルをダウンロードしてください。

 

◆ここから立命館大学

 

3. Wi-fiの設定を行います。

 立命館大学内だと Rits-Wireless が見つかると思うので、タップ。

 2.で入手したマニュアルの 1ページ目中央付近に書いているパスワードを入力。

 

 次に「詳細オプションを表示」をタップ。

 プロキシ設定の右にある「なし」を「手動」に変更。

 新たに出てきた3行に上から

 「http://proxy.ritsumei.ac.jp/」「3128」「localhost

 と入力。

 IP設定は「DHCP」のままでOK。

 

4. 「接続」をタップしてしばらく待ちます。

 [IPアドレスを取得中]で止まってしまうかもですが根気よく待ちましょう。

 (きっと学内のIPアドレスが足りないのではないかと。)

 [接続済み]となれば成功です。

 

5. PPPoEに接続します。

 1.でダウンロードしたPPPoEWを起動します。

 RAINBOWのIDとパスワードを入れて、[Dial-up]をタップします。  

 Dial up のダイアログが消えて、青っぽい画面が出てきたら、

 中央付近のURLをタップしてください。

 (上に disconnectと書いてる場合でも気にしない。)

 接続が成功していると、ピンク色の画面が出るはずです。

 

6. 接続完了!

 Androidでのインターネットライフを満喫してください。

 

 

補足として書いておくと、

・プロキシがHTTPのみ反映されているため、接続できないアプリもあるようです。

 Skypeはダメっぽかったですね。

・スリープモードになると、接続が切れることもあるようです。

 そのときはまた繋ぎなおしてください。

 

 

立命館大学無線LANに繋ぐときには、

無線認証⇒PPPoE⇒プロキシ の3段階が成功すれば接続できます。

 

Androidの一般に普及している2.2とか2.3とかだと、

プロキシの設定が難しいので、そこをクリアすると接続ができるようになるかも。

 

参考になれば幸いです。