#CES2018 2日目の気になったブースレポート

CES2018の2日目レポ行きましょう。

 

1日目はこちら

 

blog.alfebelow.com

 


 

2日目行ったのはこの辺。

f:id:alfe1025:20180109232642j:plain

 

まずは左下のところから。
ここは会場が1~5Fまであって、ブースとかの出展は1Fと2F。

1Fはこんな感じにベンチャーの人たちが固められていて、豪華なパネル発表ブースみたいになってました。

わんさか。

 

ぐるっと見て回って、「やべぇ、さっぱりわかんねぇや」ってなったので2Fへ。

2Fはスマートホームとか睡眠ガジェットとかそういう系のブースが固まってるとのこと。

ということでエスカレーターにのって会場に入ります。

 

すると、まず目につくのがこちら。

SAOキリトの武器再現

SAOのキリトのコスプレをして、剣をぶんぶんとぶん回すお兄さん。

 

武器単体だとこんな感じ。刀身も青白く光ってかっちょよい。

いーね。

 

ベッド

キリト剣の横で睡眠ガジェットブースが固められていました。

一番目立ってたのがこちらのブース。

 

 

この上に浮かんでるのなんだろうなーとみてみたら、ディスプレイが埋め込まれてました。ベットの良さを宣伝する映像が流れてるっぽい。

脳波昼寝ガジェット

そして、その隣にあったのがこちら。
20分つけて寝ると2時間分の睡眠と同じ利益がある、とうたうガジェット。

 

体験ブースがこんな感じになってました。やばい。

せっかくなので、ためしてみました。
耳たぶの後ろ当たりに電極を貼って、薄く電気を流す機会が接続されました。(0.1Aって書いてた)
あとはヘッドホンとアイマスクつけて寝る感じ。

正直なところ、寝てるときはこれと言って何か効果があるように思えなかったけど、終えたあとに昼寝後のほんのり眠気がなくてかなりすっきりしてるのに気づいて効果あったのだな、と感じました。

 

防犯カメラ

このうたい文句を見てほしい。
5分で設定。2年バッテリーが持つ。

サイズもこんな感じで小さい。
用途があるわけじゃないけど、ちょっと買ってみたくなるよね。

 

 

 

 

ネイルプリンタ

爪を白く塗って、こんな感じで指を突っ込むと顔写真が爪に印刷される、というのをデモでやってた。

 


上の写真はちょうど白髪のおじいさんが試している写真で、自分の顔が爪に印刷されて出てきて笑っていた。
指入れてから10秒もしないうちに出てきたので、すぐだなという印象を受けた。

充電式乾電池の無料配布

ここ

電池単3×2、単4×2と充電器を配ってた。気前がいい。

 

ちょっと休憩


なお屋内。

 

もっというと3F。

 

なのに水路が通ってて、

 

船が行きかう。なんだこれ。

すげぇなラスベガス。

Central Plazaへ

さて、ここからバスでCentral Plazaへ移動します。

f:id:alfe1025:20180109232643j:plain

 

こんな感じの外会場。
1日目は雨が降ってたので、行きにくかったんですよね。

 

Google

ここの一番の見どころはGoogleでしょう。


下手な建物よりも大きなブース。
私の到着したタイミング(14時くらい)で建物の壁にこんな映像が流れ始めて、

 

ピザの配布が始まりました。あざます。

 

ドミノピザとの連携アピールみたいですね。

 

Googleは今回GoogleHome押しのようで、GoogleHomeにつながる機器ギャラリー構えていました。

 

こんな機器でもGoogleHome使えるぜー的な紹介のためのギャラリー。
スピーカーとかスマホとかに加えて、

小型エアコンや洗濯機とか

 

地味に便利そうなのが電源タップ。
照明とか扇風機とかをこれに刺したらかなり便利になりそう。

 

アンドロイドの頭

建物に戻ったら、engadgetでインタビューしてました。

この台の上に置いてるマネキンの頭みたいなの、実はロボットで、iPadで顔の向きとか操作できるのです。


あと顔がずるっと剥けるので、

 

 

顔の変更が可能だからだいぶ汎用性があるよ、って言ってた。

 

2日目はここまで

ブースのデモみてて、SF映画の世界がそのまま目の前にあるなーと思ってしまいました。 

CES1日目の気になったブース当日レポ

さてCESが絶賛開催中です。

で、1日目ホテルに帰ってきてすぐに書いてます。

 

1日目はこのあたりのブースを巡ってきました

f:id:alfe1025:20180109232641j:plain


目新しいもの・気になったものを以下つらつらと

 

自動車

まずは車
TOYOTAもHONDAもDENSOも三菱もラスベガスのCESに出展に来てます
そのなかでも目を引いてたのがTOYOTA

 

自動運転で宅配を目指すとか

 

車の後部座席のガラスに半透明の液晶を張り付けてさながらARみたいな感じにしたりとか

 

あとコンセプトカーも格好いい

 

自動運転

で、車の最新技術といえば自動運転が出てくると思うのですが
最先端を走ってるなと感じたのが、nvidia


自動運転にGPUが不可欠なので、車メーカーよりもGPUをつくってるnvidiaのほうが有利なのかも。

こういうデモがこれでもかと紹介されていた。

 

脳波自動車

変わり種では日産


ブースのど真ん中に置いてる車も格好いいのだけども

 

それ以上に気になったのがこちらのディスプレイ

 

で、そのディスプレイの下に座ってるお兄さんの頭に注目。

どうやら脳波を測ってる様子。なんだこれ。

 

 

モニタ

大々的に展示をしていたのがLG

なんと会場内にモニタに囲まれた通路ができていました

 

で、そのモニタが湾曲しているという

 

こんな感じでぐにゃぐにゃ
いまのモニタってこんなにぐにゃぐにゃにできるのね
ここまで行くと、車の筐体に貼り付けられたモニタも近く出てきそう

 

 


あとはTCL。ここは見せ方がうまかった。

 

ブースに絵画が置いてあったんですが、この数秒後・・・

 

絵が切りかわりました。実物見て、ふぁってなった。

 

壁に埋め込まれてるわけではなく、ディスプレイそのものが油絵と変わらないくらい薄いっぽい。すごい。

 

 全体的にかっこいいSONYブース

おおきいブースはたくさんあったのだけども、SONYが一番居心地がよくスタイリッシュでかっこよかった。

 

ブースが木材で出来てて落ち着く。

 

ところどころで植物が置いてたりした。

 

メイン展示としては単距離プロジェクターとか

 

大量のカメラとか

 

新型aiboとか。

 

イケメンお兄さんとやさしそうなお姉さんがaiboとたわむれてるだけのブースだった

後付け車載ARディスプレイ

本当のARを見せてやるよ的な文言がTシャツに書いててエモかった。

 

こんな感じ。道路上に25って緑で書いてる部分がAR。

 

下の写真のガラス部分に数字とか道筋とかが浮き上がって見えてた。

肉眼で見ても割と違和感なくて、車への取り付けも簡単そう。
あとはソフトウェアの出来次第で評価変わりそう。

 

 

自動洗濯物たたみ機

 

取り込んだ洗濯物をガサっと突っ込むと


自動的にたたんでくれるという代物

 

洗濯物をたたむロボットって実は技術的にかなり難しい。
内部のムービーも用意されていたけれども、けっこうモザイクかかっていた。

 

あとは、服の持ち主ごとに分類してくれるとかいう機能も。

 

スーツケース

このスーツケース、ぱっと見普通なんですが、セグウェイのブースに置かれていたというのがポイント。
勝手に目的地まで移動してくれるっぽい。完全に未来。

 

番号が非表示のクレカ

パスワードを入れると数字が表示されるクレジットカード。

なんと、磁気テープもIC端子もパスワード入れないと動かないという。

磁気テープのONOFFってどういうことなの。

話してくれた人によると3月くらいから希望者のカードをこれにしてくれるとか。

 

とりあえず1日目でした。

明日も元気が残ってたら書く。

バーチャルYoutuberよくばりセット:気になってるYoutuber達

はいどーも。

最近バーチャルYoutuberがめっちゃ流行っておりますね。

この年末年始、延々とYoutube見てて、お気に入りの動画とか出てきたので紹介。

これきっかけで気になるYoutuberを見つけてくれればいいなって。

 

キズナアイ

なんだかんだ一番人気のキズナアイ。

かしこくてかわいいAI(自称)です。

たぶんキャラが一番よくわかるのがこの動画。www.youtube.com

 

あとこれ。かしこさがわかる(かしこいとはいっていない)

www.youtube.com

 ゲーム実況も結構やってて、例えばこれとか。

みどころは客に寿司ぶつけるところ。

www.youtube.com

 

あとはホラーゲーの実況動画も楽しい。

スーパープレイではなく、アイちゃんのリアクションを楽しむ動画。

www.youtube.com

 

ミライアカリ

次に有名どころといえばミライアカリ。

ミライアカリはコミュ力がすごい。例えばVRChatで海外の人に英語でインタビューする動画とか完全にバラエティー番組。

www.youtube.com

 

あとは、なんかムチャぶり動画が多い。

Youtuberの芸人枠みたいな感じ?

www.youtube.com

www.youtube.com

 

輝夜月(かぐや るな)

見るストロングゼロ。動画見ると元気になる。

1つ目の動画がこれ

www.youtube.com

 

2つ目の動画は5秒見るだけで元気になるすごい。

www.youtube.com

 

キズナアイと輝夜月のTwitterをフォローすると2人のやり取りが見れてたのしい。

こんな動画出してきたし、早くコラボしてほしい

www.youtube.com 

 

電脳少女YouTuberシロ

私がイチ押ししてるYoutuber。

まぁまずはこいつを見てくれ。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

完全に先の3人と別の方向性ですね。

かなりのゲーマーっぽく、初心者といいながら、他のプレイヤーがいないかのクリアリングとかしっかりしてる。

で、「こんなカメラ動かしてたら視聴者さん酔っちゃいますよね」と気の使いっぷり。

 

あと生放送がうまい。グダグダにならず放送を回す手腕。

www.youtube.com

 

語学堪能で、

www.youtube.com

 

料理もできる、有能なYoutuber。

www.youtube.com

 

やー、動画を見てると癖になってきますね。

panoraさんのインタビューを心待ちにしてる。

 

ねこます

ねこますさん。個人で頑張ってるYoutuber。

通称 バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん。

 

好きなのがこれ

www.youtube.com

 

個人でもしっかりしてるなーという印象を動画の端々から感じる

www.youtube.com

 

あんたま

Twitterで1万人行ったYoutuber。

www.youtube.com

 

生放送が週1くらいである、ファン交流を大事にしてくれている。

なんだかんだでアイドルっぽさが一番あるのこの2人じゃないかな

www.youtube.com

 

ときのそら

こちらも生放送中心。

最近、ママとかお姉ちゃんとか呼ばれ始めてる。

www.youtube.com

 

応援したくなる系ですね。

www.youtube.com

 

のらきゃっと

かわいい技術系。

www.youtube.com

動画見てもらうとわかるんですが、ボイスロイドでの声生成をリアルタイムで行ってる。

つまり、話す→音声認識→字幕生成&ボイスロイドでの声生成、を生放送でしている。

 なにそれすごい。

 

たぶんこれに近い技術要素なのかな

qiita.com

 

音声認識なので、ご認識(誤認識)も多いのだけどそれも含めて味。

www.youtube.com

 

まとめ

今気になってるYoutuberの好きな動画をつらつら書いてみました。

 気になるYoutuberが見つかれば幸い。

 

この年末年始で流行りに乗るべく新規バーチャルYoutuberがぼんぼこ表れ始めてるので、追いかけられる限り見ていきたいですね。